Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Denon Official Blog > Posts > ヘッドホン新製品記者発表会レポート
Category Name: 製品の魅力 Posted Date: 2016-09-16

インナーイヤーヘッドホンのニューモデル、そして今後発売予定のモデルについての記者発表会が8月29日に東京O-nestで開催されました。
その様子をレポートします。


 

 

新製品の記者発表は通常D&Mの川崎本社で行うことが多いのですが、今回は新製品発表終了後にデノンヘッドホン50周年企画としてDJイベント「Denon HP 50th Special DJ Night」も開催するということもあり、TSUTAYA O-WESTの階上にあるO-nestでのプレスイベントとなりました。

 

 

 

発表に先だってD&M 取締役  中川からのご挨拶がありました。


↑D&M取締役 中川(写真左)

「オーディオ機器製造・販売で100年を超える歴史を持つデノンですが、ヘッドホンの製造販売に関しては、今年でちょうど50年を迎えます」と中川。半世紀に及ぶデノンのヘッドホンの歴史を振り返りつつ、この歴史の結集としてニューモデルを発表します、と挨拶。会場の期待が高まります。

 


↑デノンのヘッドホン50周年のロゴも発表。

 

そしてここからは、ヘッドホンの開発者から9月に発売しているAH-C820AH-C720AH-C620Rという3モデルのインナーイヤーヘッドホンの製品説明が行われました。

 

 

開発者が各モデルの特長を順に説明していきましたが、特にAH-C820に搭載された新開発の11.5 mm ダブル・エアーコンプレッション・ドライバーについては、通常のシングルドライバーとの違いを丁寧に説明。
2 基のダイナミック型ドライバーを対向配置すること、そしてそれによって振動板面積が2 倍にできること、さらに具体的にどうような効果をもたらすか、といった点を動画も交えて分かりやすく説明しました。

 

またAH-C820、AH-C720、AH-C620Rはいずれもハイレゾに対応していることから、発売キャンペーンとして「AH-C820、AH-C720、AH-C620R」をご購入いただいたお客さまにもれなく音楽ダウンロードストア「レコチョク」でハイレゾ楽曲を無料でダウンロードできる「うたコード」をプレゼントすることも発表されました。

そして今後発売が予定されているモデルの発表も行われました。まずはBluetoothを搭載したコードレスヘッドホンAH-C160W。



↑AH-C160W

このモデルはスポーツやエクササイズシーンで愛用されているこのモデルはスポーツやエクササイズシーンで愛用されているAH-W150の後継にあたるモデルとなり、発売は11月に予定されています。

そしてフラッグシップオーバーイヤーヘッドホンAH-D7200も発表されました。

 


↑AH-D7200

 

こちらはヘッドホンファンから銘機の誉れ高いAH-D7000(2008年発売・現在生産完了)の後継となるデノンヘッドホンのフラッグシップモデルです。
リアルウッドを使ったハウジング、フリーエッジ構造によるナノファイバーセルロース振動板搭載の50mm大型ドライバーを採用することで、高域から低域までクセのない、滑らかな音響特性を実現しています。
こちらは12月発売予定です。

 

そしてさらに、ワイヤレス・ノイズキャンセル・ヘッドホンAH-GC20のコラボモデルも発表されました。
こちらは昨年のP4D(ペルソナ4ダンシングオールナイト)×DENONコラボヘッドホン「AH-GC20 P4Dスペシャルエディション」に続き、今年は劇場版魔法少女まどか☆マギカとのコラボモデルが完全限定生産で発売されます。

 


↑AH-GC20

 

そしてここからはMCにオーディオ評論家の野村ケンジさんをお迎えして、デノンのヘッドホン50周年企画の発表がありました。

 


(中央 野村ケンジさん、画面中 アストロガール)

 

デノンは1970年代にアメリカでのプロモーションにおいて「アストロガール」というマスコットキャラクターを使っていました。デノンヘッドホン50周年では、そのアストロガールにちなんで新たに「アストロガールズ」というキャラクターを設定し、プロモーションを展開していていくことになりました。

 


↑アストロガールズ

 

アストロガールズは、70年代のアストロガールの双子の孫娘という設定。
雨立日(まひる)は声優の上坂すみれさんが、と雨立申(しん)は声優の小倉唯さんが、キャラクターボイスを担当しています。そしてスペシャルゲストとして上坂すみれさんと小倉唯さんが会場にいらっしゃいました。




↑野村ケンジさんとの絶妙なやりとりで会場を沸かせた上坂すみれさん(左端)と小倉唯さん(中央)

 


↑雨立日のキャラクターボイスを担当した上坂すみれさん

 


↑雨立申のキャラクターボイスを担当した小倉唯さん

 

このアストロガールズにちなみ、ノンヘッドホンのスタンダードモデルであるAH-D1100のアストロガールズモデルとなる「AH-D1100 Astro Girls Special Edition」も発売が予定されており、予約販売は9月15 日から開始しています。
販売価格は1万円(税抜)、11 月末出荷予定、完全限定販売2000台となっているそうです。ファンの方はすぐにチェックしてみてください!


アストロガールズ特設サイト      AH-D1100 Astro Girls Special Editionプレスリリース      AH-D1100 Astro Girls Special Edition製品ページ  


 


↑AH-D1100


 

アストロガールズスペシャルエディションの特典としては、声優サイン色紙(抽選)、キャラソン・ダウンロードコード(2曲)、描き下ろしパッケージ、特製クリアファイル(B6サイズ)、特製缶バッジが用意されています。
キャラソンは当日会場でプレイされましたが、上原すみれさんの曲「ハレクモリアメユキカミナリ」は元気なガールズポップ、小倉唯さんの曲「アフター*レイン」は和風テイストが入ったテクノ。

どちらの曲もハイレゾ音源での収録となっています。

というわけで記者発表は終了。終了後は多くの記者の方は、別フロアに展示されていた新製品を手に取ったり撮影したり、取材をしていただきました。

 


↑AH-C820

 


↑AH-C160W

 


↑AH-D7200

 


↑AH-D1100 &アストロガールズ等身大パネル

 

新製品発表会後は同じ会場でデノンヘッドホン50周年を記念したDJイベント、 「Denon HP 50th Special DJ Night」が開催されました。

 

 

 

出演者はYANAKIKU、KAZUHIRO ABO、佐武宇綺、テンテンコと4人のDJたち。
個性豊かなDJでフロアをガンガン踊らせてくれました。

 


↑ポップで元気なDJを見せてくれたYANAKIKU

 


↑去りゆく夏の哀愁を感じさせる大人なDJを聴かせてくれたKAZUHIRO ABO

 


↑キュートなルックスと裏腹に重低音でフロアを踊らせた佐武宇綺

 


↑低音のノイズをミックスさせて独特の音世界を聴かせたテンテンコ

 


↑DJたちがデノンヘッドホンを使用しました。

 

当日ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
今回、お越しいただけなかった皆様もまた次の機会(?)にぜひお越しください!!

 

 

 (Denon Official Blog 編集部 I)

Picture Placeholder: Kumiko Tachi
Kumiko Tachi posted to ヘッドホン新製品記者発表会レポート 2016/09/16 7:25
 

 デノン公式サイト一覧

 
  • DENON
    • hi-res-award Banner
    • HEOS 3
 

 アーカイブ

 
Unable to display this Web Part. To troubleshoot the problem, open this Web page in a Microsoft SharePoint Foundation-compatible HTML editor such as Microsoft SharePoint Designer. If the problem persists, contact your Web server administrator.


Correlation ID:38dc37ec-cb32-489f-a97a-39acf03faacf
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事