Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Denon Official Blog > Posts > ネットワーク対応オーディオで実現できること
Category Name: ミュージック Posted Date: 2012-12-17
ハイレゾ音源の再生など実現するオーディオシステムには、PCオーディオとネットワークオーディオがあります。PCオーディオは、一般的にはPCに保存されている音楽ファイルをUSB DACやUSB DDCを使って再生するものです。
しかし、ネットワークオーディオは再生時にPCの操作は不要です。LANの環境があるなら、PCを置いていない部屋からでも、ネットワークオーディオプレーヤー本体はもちろん、iPhoneなどのスマートフォンや、iPad・Androidなどのタブレット端末などにダウンロードした操作アプリを使ってPCなどに保存した音楽を楽しむことができます。リビングはもちろん、書斎や子供部屋など、どこからでも家族全員が「いい音」を楽しめるのです。
その他便利なポイントを3つ。
 
<リビングに高音質ジュークボックス!!>
ネットワークプレーヤーはサーバー(PCやNAS=Network Attached Storage=LAN接続されたHDDやSSD))に集めた音楽データをネットワークを経由して呼び出し再生するのが基本です。NAS(Network Attached Storage=LAN接続されたHDDやSSD)には(NASの容量や音楽ファイルの形式にもよりますが)数百〜数千単位での曲がストック可能です。
また、NASに音楽を保存している場合は、PCの電源を入れる必要もありません。それだけでなく、プレーヤー側から素早く検索したり、プレイリストを作っておいて好みの曲を絞り込んで楽しむこともできます。
つまり、リビングに「いい音」のジュークボックスが出現したようなものですね。
 
<iPhone、Androidなどのスマホがリモコンに>
今や一家に数台あると言われるスマートフォンやタブレットがリモコンとして使えます。各ネットワークプレーヤーのメーカーが配布する専用コントローラーアプリで操作が可能となります。
もちろんDenonからは、対応機種に合わせて、「Denon Remote App」「Cocoon App」の2種類を用意。「App Store」や「Google Play」から無料でダウンロード可能です。
RemoteAppのコントロール画面
DenonRemoteAppコントロール画面
RemoteAppのコントロール画面
CocoonAppコントロール画面
 
 
 
 
 
 
 
 
※アプリでネットワークプレーヤーを操作するには、軸となるWi-Fiルーターが必要です。
 
<Airplayもネットワークプレーヤーで!>
現在発売されているDenonのネットワークプレーヤー搭載製品は全てAirplayに対応しています。AirplayではiPhone・iPod touch・iPadやPCのiTunesにある曲をLAN経由でネットワークプレーヤーに送って再生します。iPhoneの曲がワイヤレスでオーディオシステムを通した「いい音」で楽しめるのです。
iPhoneやiPad・Androidとネットワークプレーヤーをうまく使いこなすと、さらに快適なオーディオ生活を送るこができます。ぜひお試しを!
 

Denon ネットワークプレーヤー搭載機器一覧(一部発売予定商品を含みます)
(ネットワークプレーヤー)DNP-720SE/DNP-F109
(AVレシーバー)AVR-1713/AVR-2113/AVR-3313/AVR-4520
(ミニシステム)Ceol N8(RCD-N8)/Ceol N5(DRA-N5)
(ネットワークスピーカー)Cocoon Home(DSD-500)/Cocoon Portable(DSD-300)
Picture Placeholder: tsuji Shoichiro
tsuji Shoichiro posted to ネットワーク対応オーディオで実現できること 2012/12/17 3:30
 

 デノン公式サイト一覧

 
  • DENON
  • DENON
    • hi-res-award Banner
    • HEOS 3
    • Real-wood Series
 

 アーカイブ

 
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事