Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Denon Official Blog > Posts > わが家にムーランルージュのサウンドトラックが2枚ある理由
Category Name: ミュージック Posted Date: 2014-08-28

0828_0.jpg
 

今回はAPマーケティング部の社員Tが担当いたします。

 

実は私、CDを1枚だけ持って無人島に行くってことで、けっこう真面目に考えました。

そして結論としては「ものすごく寂しいだろうな」と。

 

ですから、無人島で音楽を聴くとしたら、今を楽むだけでなく、音楽に楽しかった何かを思い出させてもらいたいと思い、

その方向でCDを選ぶことにしました。

結果として選んだのは、以前見た映画「ムーランルージュ」(2001年製作)のサウンドトラックです。

 

これはヒロインのニコール・キッドマンがとても美しいミュージカル映画なんですが、

私の妻とまだ結婚する前、付き合いを始めた頃に二人で連れ立って観に行った映画です。

 

実は私自身は、映画といえばアクションとかドンパチやるものが好きで、

一人だったらムーランルージュは観に行くことはあり得ないタイプの映画なのですが、

デートだから仕方ない、どのあたりで寝ようかなぐらいの気持ちで映画館に行ったんです。

 

ところが映画が始まったらすっかり引き込まれてしまいました。

主人公のユアン・マクレガーはハンサムで歌は上手いし、ニコール・キッドマンも美しいだけでなく、歌まで素晴らしい。

二人とも吹き替えなしの本人の歌だそうです。

 

それにクリスティーナ・アギレラも出ていて、彼女がLil' KimやP!nk、

Mýaと歌った「レディー・マーマレード」はたしか全米ナンバーワンになったと思います。

 

この映画には、ほかにも素晴らしい音楽がたくさんありました。

 

結局妻だけでなく私も感動して、すっかり私たちは「ムーランルージュ」にハマってしまいました。

当時まだ結婚していませんでしたので、それぞれCDを買って家で聴いて、しばらくしたらDVDも出たので、それも各々が買って。

 

その後結婚しましたので、今家にはムーランルージュのCDとDVDが2枚ずつあるんです。

そして結婚した後にBlu-rayが出たのでそれも買って(笑)。

Blu-rayにはなんとDVDがオマケで付いていたので、DVDは合計で3枚になりました(笑)

 

僕が好きなのは、やっぱりユアン・マクレガーが歌う「Your song(僕の歌は君の歌)」です。

この曲はエルトン・ジョンのヒット曲なのですが「ムーランルージュ」で好きになってからは、

エルトン・ジョンの曲をいろいろ聴くようになりました。

妻はニコール・キッドマンが歌う「Sparkling Diamonds」が好きなようです。

 

実際のところ、今はほとんど聴かなくなりましたが、やはり無人島に行くなら「ムーランルージュ」を持って行きます。

聴けば空気感まで含めてあの頃のことを思い出しますから。

それに家に2枚ありますし。

 

CD棚に1枚しかないムーランルージュのCDを見れば、

妻も僕のことを思い出してくれるんじゃないかなっていう淡い期待もあわせてのチョイスです……。

 

 

 0828_1.jpg

アルバム・タイトル:『ムーランルージュ』オリジナルサウンドトラック

ユニバーサルミュージック

Picture Placeholder: Kumiko Tachi
Kumiko Tachi posted to わが家にムーランルージュのサウンドトラックが2枚ある理由 2014/08/28 0:34
 

 デノン公式サイト一覧

 
 

 アーカイブ

 
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事