Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Denon Official Blog > Posts > 超初心者のための「PCオーディオって何?」
Category Name: 製品の魅力 Posted Date: 2014-02-07

タイトル画像.jpg

●まず「PCオーディオ」とは?

今回はPCオーディオについてご紹介しましょう。

ちょっと前までは、音楽を聴くならCDプレーヤーかMDプレーヤー、あるいはラジオぐらいしかありませんでしたよね。

しかし、いつのまにかパソコンや、iPodなどのデジタルミュージックプレーヤーを使ったリスニングスタイルが一般的になってきました。

そして「パソコンを使って音楽を聴くときに、少しでもいい音で聴きたい」というのがPCオーディオの発想です。


ポイントはデジタル→アナログ変換を行う「DAC」

たとえば、パソコンで音楽を聴くとき、普通はこんなふうに聴きますよね。

パソコンヘッドホン.png

パソコンの音声出力(LINE OUT)端子にヘッドホンなどをつなぐ。

あるいはパソコンのスピーカーで鳴らす。

では、これをいい音にするにはどうしたらいいでしょうか。

デジタルデータの音楽を再生するとき、音質面で重要なのがDAC(ダック)回路です。

MP3やWAVなどはデジタルデータですが、ピーカーやヘッドホンを鳴らすためには、デジタルデータをアナログ信号に変換する必要があります。


その「デジタル→アナログ変換」を行うのがDAC(D/A Converterの略です)です。

DACの精度によって、変換されるアナログ信号のクオリティが違ってきます。

つまりDACが良くなければ、どうやってもいい音にはならないわけです。

デジタルデータは本来、「0101001・・・」といった数字の羅列ですが、図にすると以下のようになります。(※イメージです)

DA変換.png


パソコンの音声出力端子を使っている場合、下図のようにパソコン内部のDAC回路を使っていることになります。

しかし、もともとパソコンは音楽再生用に作られてはいませんので、

パソコンに搭載されたDACの性能は他のパーツとのコストバランスなどの関係でそれほど高くないことが多いです。


しかもパソコンの内部では多くの電子パーツが高速で稼動しているため、非常に多くのノイズが発生しています。

そのような環境では、オーディオ的な意味での「いい音」は望めません。

パソコンヘッドホン(DACあり).png
そこで、パソコン内部のDACを使用せずに、USB端子からデジタルデータのまま送り出してもらって、

音楽用のDACでアナログ変換し、オーディオグレードの音楽信号にする。

それがPCオーディオの基本的な考え方です。

パソコンヘッドホン(USB DACあり).png
この時外部に設置する、USB接続のDACが「USB-DAC」です。

USB-DACのDAC回路はオーディオグレードですから、変換されるアナログ信号の品質も高くなります。

さらに変換後のアナログ回路もパソコンとオーディオでは音に対する配慮がまったく違います。


音楽用のUSB-DACは、オーディオグレードで音楽を聴くための機器ですから、アナログ回路もしっかりとしたつくりになっています。

「アナログ信号のクオリティが高くなる」ということなら、オーディオ用のアンプ、スピーカーをつないでみたくなりますよね。

そうすると、こうなります。

接続図.png

こうなると、今までのオーディオシステムのCDプレーヤーだった音源部分がパソコン+USB-DACに差し替わっただけですから

これはもう、PCを中心とした立派なHi-Fiオーディオシステムといえるでしょう。


●PCオーディオのメリット

PCオーディオのメリットは、たくさんあります。

CDプレーヤーはCDしか再生できませんが、PCオーディオはパソコンで再生可能なフォーマットであれば、

MP3、WAVやAIFFなど、どんなものでも聴くことができます。

そして今話題の、CDよりも情報量が多い「ハイレゾ音源」も再生できます。

またインターネットラジオや、Youtubeなどの動画サイト、そして、今後増えるであろう音楽ストリーミングサービスによる音楽再生も

より高いクオリティで楽しむことができます。


●デノンから最新型のUSB-DACが登場

「じゃ、ちょっとPCオーディオを始めてみようかな」とお思いの方にグッドニュースです。

2014年2月21日に、PCオーディオを始めるのに最適な、コンパクトなUSB-DAC DA-300USB が発売されます。


0207_7.jpg

USB-DAC / ヘッドホンアンプ DA-300USB NEW!

希望小売価格 57,500円(税抜価格)


DA-300USBは、世界で高い評価を得ているデノンのCDプレーヤー開発で培われた伝統のHi-Fi技術をふんだんに盛り込んだ

最新世代のDSD対応USB-DACです。

パソコンの横に置いても邪魔にならない縦置き/横置き自在のコンパクトサイズで、Hi-Fiグレードの音質を実現しました。

しかもお買い求めやすい価格も魅力。PCオーディオに興味をお持ちだったみなさん、これを機にPCオーディオを始めてみてはいかがでしょうか。

DA-300USBのスペシャルサイトはこちら

DA-300USBの製品情報はこちら



 (Denon Official Blog 編集部I)

Picture Placeholder: Kumiko Tachi
Kumiko Tachi posted to 超初心者のための「PCオーディオって何?」 2014/02/07 20:06
 

 デノン公式サイト一覧

 
  • DENON
  • DENON
    • hi-res-award Banner
    • HEOS 3
    • Real-wood Series
 

 アーカイブ

 
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事