Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Icon

Bamboo Error

Message: Invalid License for [Bamboo Community Central License]. Your trial had either expired or the licensed copy of this software needs to be activated on this machine. Please visit http://store.bamboosolutions.com for product support and purchasing information. If you have a valid license and your system configuration has changed, please refer to the support faq at http://store.bamboosolutions.com/BambooMainWeb/LicenseFAQ.asp.
Denon Official Blog > Posts > 私のオーディオ道 第5回 APマーケティングM 「子守唄代わりのR&Bで、我が子の英才教育」
Category Name: ミュージック Posted Date: 2014-01-28

オーディオ機器メーカーで働く人の音楽観や使用機器に興味はありませんか?

その疑問にお答えする連載「私のオーディオ道」第5回は、

子どもに子守唄代わりに音楽を聴かせていたというAPマーケティングのMさんにインタビューしました。


●オーディオに、はまったきっかけは?


M:小学生のとき、友達のお兄さんが持っていたオーディオセットを見たのがきっかけです。

自分の家にあったのはラジカセでしたから、あまりの音の違いに驚きました。


そのとき「オーディオとは、アンプやチューナー、カセット、スピーカーが、それぞれ独立していて、組み合わせて使うもの」という洗礼を受けました。

わたしは小学生なのに、70年代のフォークソングや、ビルボードのトップ40などで80年代の洋楽を聴いているような子どもでした。

それが、洗礼を受けて、ますます歌謡曲離れが進んだわけです。


当時は、洋楽だとワム!やカルチャー・クラブ、邦楽だとオフコース、RCサクセションをよく聴いていました。

大学になると、渋谷系、ヒップホップ、レゲエというカルチャーと触れ、時代に逆行してレコードに走りました。

そのころよく聴いたのは、UKのブラー、オアシスあたりですね。


●今使っているオーディオは、どのような構成ですか?


M:社会人になってからは、オーディオセットをデノン製品で一式揃えました。

プリメインアンプはPMA-1500AEPMA-2000AE、CDプレーヤーはDCD-1650AE

レコードプレーヤーがDP-DJ100というDJ向けのもの、レコード針はもちろんMCカートリッジDL-103です。

ホームシアターがやりたくて、AVアンプのAVC-1550も買いました。


2.jpg

●最近はどんなふうに音楽を聴いていますか?


M:結婚して家庭を持つと、ゆっくり音楽を聴く時間が減りますよね。

視聴時間が減るぶん、真剣に、集中して音楽を聴くようになりました。1日30分くらいですかね。

もちろんそんなときは、ヘッドホンではなくスピーカーで音楽を流しています。


●一日30分だと短くて、音楽好きだと寂しいですね。


M:自宅以外でも時間を見つけて音楽を聴いています。

たとえば通勤時間にヘッドホンで聴いたり、ジョギングするときにワイヤレス・インナーイヤーヘッドホン AH-W150をつけて音楽を流しています。

ジョギングにはマルーン5みたいなロックがいいですね。スピード感のある曲になるとテンションが上がります。

それから走るときは、デノンのアプリDenon Sport Appを使っています。

走行ペースや時間を音声で知らせてくれるので、走るのと音楽を聴くのを両立できる感じで、ただ音楽を流すよりいいですね。


●ご家族は、音楽をどう思っていますか?


M:5年前に生まれた子どもが、私の影響か、すでに音楽好きになっています。

たしかジョン・メイヤーの父親だったと思うのですが「子どものころから1000枚ものレコードを聴かせてやった」と言っていまして、

私も「子どもが産まれたら、たくさん音楽を聴かせてやろう」と思っていたんです。


夜泣きしたときも音楽を聴かせたりしていました。なぜかマーヴィン・ゲイの「Let's Get It On」を聴かせると、毎回すっと寝入ってくれるんですよ。

不思議なことに、この効果があるのはレコードだけ。同じ曲をCDで掛けても、夜泣きは止まらないんです。

夜泣きが減るから、妻も喜びますし、私は私で嬉しい気持ちで……「さすが俺の子、レコードとCDの音を聞き分けている」なんて悦に入っていました。

今は5歳になったんですが、ダフト・パンクを一人で歌ったりしています。


1.jpg

ただ、赤ん坊にレコードを聴かせるときには注意がありまして、回っているものを見ると這って近寄ってくるんですよ。

そしておもむろに破壊行動に走るんです。

だから、レコードを聴かせるときは、レコードプレーヤーを防御しながら、赤ん坊から目を離さないようにしていました。


●生まれたときから、破壊とR&Bですか。お子さんの将来が楽しみですね。


Mさん、ありがとうございました。

さて、今後もいろいろなオーディオ道を紹介してきます。乞うご期待!


【Mさんの使用機器】

プリメインアンプ:PMA-1500AE

プリメインアンプ PMA-2000AE

スーパーオーディオ CD プレーヤー:DCD-1650AE

レコードプレーヤー:DP-DJ100

MCカートリッジ:DL-103

AVサラウンドレシーバー:AVC-1550

ワイヤレス・インナーイヤーステレオヘッドホン:AH-W150



 (Denon Official Blog 編集部O)

Picture Placeholder: Kumiko Tachi
Kumiko Tachi posted to 私のオーディオ道 第5回 APマーケティングM 「子守唄代わりのR&Bで、我が子の英才教育」 2014/01/28 2:17
 

 デノン公式サイト一覧

 
  • DENON
  • DENON
    • hi-res-award Banner
    • HEOS 3
    • Real-wood Series
 

 アーカイブ

 
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事