Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Denon Official Blog > Posts > DJ Skeme RichardさんにAH-D400の感想をうかがいました
Category Name: 製品の魅力 Posted Date: 2014-01-23

12/22に渋谷・セルリアンタワー・JZ BRATで開催された「TOKYO SOUL DRIVE vol.12」でも

熱いDJプレイでオーディエンスを魅了した DJ Skeme Richard に、ご自身が実際にスタジオでも使用しているという

デノンのヘッドホン AH-D400 についてお話をうかがいました。


DJ-Skeme-Richard_1.jpg

DJ Skeme Richard

「ソウル・トレインのテーマ」に代表されるフィリー・ソウルを生み出した音楽の街フィラデルフィアに生まれ育ち、

黎明期よりシーンを牽引するブレイクダンス・クルー Rock Steady Crew のメンバーとして世界中のイベントやパーティをコントロールしてきた実力派。

新旧の HipHop はもちろん、 Funk/Soul を中心に、個性的でありながらも一体感を感じさせるプレイは、

ブラック・ミュージックの伝導師であり、高いホスピタリティでフロアをリードするパーティ・ロッカーでもある。


・Denonを知ったきっかけは?

  1980年代にDJを始めた時にDenonのレコードプレイヤーを使っていたんだ。 
 まだ使っているけど、一度も壊れたことがないね。 そういったところがとてもプレミアムなブランドだと思うよ。

 ・AH-D400を使用してみた感想は?  

 とても装着感が良くて、Good Sound Qualityだね!!  
 音を大きくしても歪みが少なくクリアーに音が聴こえるし、周りがうるさい実際のクラブでの使用でも問題ないね。
 また、このヘッドホンは音が正確だから、スタジオでも使用しているよ。  

DJ-Skeme-Richard_2.jpg

・音楽的なルーツ、DJとなったキッカケを教えて下さい。
 
 僕はフィラデルフィア出身なんだけど、フィラデルフィアはフィラデルフィア・ソウル(Philadelphia soul)が生まれたように音楽が盛んな街なんだ。 
 だから子供の頃から音楽が生活の一部になっていて、兄弟や妻までみんな音楽が好きだよ。 
 11歳からDJを始めたんだけど、そういった環境が大きいと思うね。


日本の印象も聞いてみました。 

・日本の印象はどうですか? 

 幼い頃から家に日本製のTVやオーディオに囲まれていたし、よく日本のアニメを観ていたよ。
 マグマ大使とか鉄腕アトム、ウルトラマンとかね。だから育った環境から日本に慣れ親しんでいるよ。

・日本に来たのは何回目ですか?

 2010年に初めて来てから今回で3回目だね。 
 幼いころから日本のことは知っていたし、こうして日本でプロモーションできることは“運命”だと思ってる。

DJ-Skeme-Richard_3.jpg

・最新作「The Red Door」がリリースされましたね。どんな作品ですか? 

 ファンク、ジャズ、ソウル、レア・グルーブといった要素がすべて詰まったOld TasteのAll Vitalな作品だよ。
 日本限定盤なのでぜひ聴いてもらいたいね。 僕もたまにDisc Unionとかで売り歩いているよ。


Skeme Richardsさん、ありがとうございました!
Picture Placeholder: Kumiko Tachi
Kumiko Tachi posted to DJ Skeme RichardさんにAH-D400の感想をうかがいました 2014/01/23 20:54
 

 デノン公式サイト一覧

 
  • DENON
  • DENON
    • hi-res-award Banner
    • HEOS 3
    • Real-wood Series
 

 アーカイブ

 
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事