Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

Denon Official Blog > Posts > 日野皓正インタビュー・アウトテイク#1 Talkin’ Bout “AH-D7100” & Album “-Unity -h factor-“
Category Name: ミュージック Posted Date: 2013-10-25

Dblog@_DSC4196.jpg


(AH-D600のお話が終わったところで)

●実は今日はもう一つデノンヘッドホンを持ってきました。AH-D7100というモデルです。ちょっと聴いていただけますか。


■(しばし再生音に聞き入る)うーん、これはいいよ。

AH-D600も相当いいけど、AH-D7100は特別。低音はどっちもでるけど、AH-D7100は高音もかなり出てる。

普通に使うにはAH-D600で十分、いや十分すぎるけど、音楽を真剣に聴くとき、緻密に音を聴きたいときにはAH-D7100を使いたいね。


●ところで最新作の- unity – h factor-についてお話を聞かせてください。

拝聴しましたが、日野さんといえば日本ジャズ界の大御所なのに、かなり最先端というかコンテンポラリーで驚きました。


■そうかもしれないね。僕はいつでも一兵卒だからさ(笑)。


●とんでもないですよ。でも普通、大御所はもっと保守的です。


■名前やそれまでやってきたことに縛られてるからじゃないかな。僕は全然気にしていないし、いつもニュートラルでいたいと思ってる。


●アルバムのレコーディングメンバーにdj hondaやアコーディオンのcobaさんがいたり、ギターが3人もいたり、メンバー構成もかなり斬新だと思います。


■なんだか、理由はわからないけどやりたくなっちゃったんだ。

たとえば収録曲の「Never Forget 311」にしても、

最初ギターの横田くん(横田明紀男・Fried Pride)が「曲を書いてきていいですか」って言ってきたから、「いいよ」って。

そのうちにJINOが「この曲でラップしていい?」って聞くから、「いいよ」って。

そのうちにdj hondaがどんどんビートを変えてきたり。そうこうしてるうちに曲できあがってきたわけ。

僕のアルバムにしては、「ちょっとコマーシャル寄りかな」と思っているうちに、パっとひらめいた。

「これは震災で苦労している東北の子どものための曲にしよう」って。

それで「Never Forget 311」というフレーズが頭に浮かんだから、レコーディングスタジオにみんな集めて、「おい、全員でこれを叫ぶぞ!」って。

そんなふうにできていったんだよ。何かに動かされてできた気がする。これもニュートラルでいるからできたんだと思う。


Dblog@_DSC4222.jpg

■以前Fried Prideといっしょに回ったツアーでcobaちゃんといっしょになったことがあって、

その時彼のアコーディオンの音がとても気に入ったので、このアルバムのレコーディングで、ぜひ参加してほしいって頼んだんだ。

cobaちゃんのライブも見たけど、俺たちがやるジャズみたいなインプロビゼーションはやるわ、イタリアの学生時代に作ったっていう曲もものすごいし。

cobaちゃんは本当にスゴイね。
それからギターは3人いるんだけど、まずFried Prideの横田明紀男。もうひとりはよくJINOと演奏してるマサ小浜。

そしてもう1人が加藤一平という若いギタリスト。

レコーディングが決まったときから「ギタリストは3人ほしい」と思っていて、先に横田くんとマサの2人が決まった。

もう1人って思ったときに、以前ライブハウスでジャムセッションしたときに面白かった若いギタリストを思い出したんだ。


●日野さんが、ライブハウスでセッションするんですか?


■ときどきセッションに行くんだよ、1000円払ってさ(笑)。

加藤はずいぶん前にセッションで一回演奏を聴いただけだったんだけど、

とても印象に残っていたからライブハウスのマスターに聞いたりして探して呼び出してみた。

彼、まだ若いから僕を見て「あッ、ヒノテルだー!」って感じでさ。さっそくいっしょに演奏してみたらやっぱり面白かったね。

だから「これからレコーディングするから来いよ」って。まだ若いけどとても創造的なギタリストだと思う。

今はレギュラーバンドでギタリストとして参加してもらってる。

(続きます)


_V1A5171.jpg
Photograph

TOMOYA TAKESHITA


MUSIC MANIAC LAB.


日野皓正 - Unity -h factor-

Unity-h-factor-.jpg

品番 : DHCY-18 

形態 : CD / 配信

リリース元 : J LAND/dj honda RECORDINGS INC.

アルバム参加アーティスト /日野皓正 (tp), coba (acc), MASAKI (vln), 横田明紀男 (g), マサ小浜 (g), 加藤一平 (g) , 石井彰 (pf), 

日野 JINO 賢二 (eb/vo), 須川崇志 (ab), 田中徳崇 (ds), dj honda (dj)

Picture Placeholder: Kumiko Tachi
Kumiko Tachi posted to 日野皓正インタビュー・アウトテイク#1 Talkin’ Bout “AH-D7100” & Album “-Unity -h factor-“ 2013/10/25 0:31
 

 デノン公式サイト一覧

 
  • DENON
  • DENON
    • hi-res-award Banner
    • HEOS 3
    • Real-wood Series
 

 アーカイブ

 
 

  RSS Feed

 

 

 関連記事